『Black Box』を読んで 伊藤詩織 著


 表記の書籍は、すでに発刊から半年近く経ってしまい、出遅れた感はあるのですが。少し自分の考えをまとめておきたいと思い、アップしました。

 ネット上にもリアルマスコミ上にも、被害を受けたと言う伊藤詩織氏へ、また加害者とされる山口敬之氏へも多くの賛否があがっています。著者に批判的な意見も、もちろん相手の男性への擁護に終始する意見も数多く。

 二人だけの「密室」でのできごとは、第三者にはわからない。実際に何がどう起こったのか。たとえ後に残された「証拠」を積み重ねたとしても、著者が訴えるような「出来事」が実際にはあったかどうか、わからない。著者には、酷な言い方ではありますが。それを前提としつつも、以下に意見をまとめてみました。

二人だけで酒を飲むことは「OK」したことになるか

 主に二つの点を。

 1点目は、たとえどんな状況であっても、本人が望まない性行為は「強姦」であるということ。酒席に誘われて二人で酒を飲んだとしても。否、酔いを醒ますために、酔いつぶれた相手を解放するために二人でホテルの一室に入ったとしても。そこで本人が性行為を「拒否」したならば、それは望まない行為なのです。

 酒の席について来たのだから、それは「オーケーのサインだ」といった言葉を、主に男性の側から聞くことがあります。いっしょに酒を飲みながら仕事の話や世間話をすることが、なぜ「性行為をオーケーした」ことになるのか。いっしょに酒を飲み会話することをオーケーした、それ以上のことではないはずです。

 酒に酔って気分が悪くなり、休むためにホテルの1室に入ったとしても、それが「性行為をオーケーした」ことにはならない。性行為は相互の了解のもとに行われるものです。ならば、一方の当事者である「私」が「否」と言ったならば、それは拒否なのです。著者は、その行為を望んでいなかったと書いています。それは、同意したことにはならいのです。

医師にも支援団体にもプロとしての認識を求めたい

 2点目です。

 社会的に被害を受けた人を救う立場である機関が、その役割をなしていないことです。警察で繰り返し言わされる被害状況、人形を使っての現場の再現、セカンドレイプとも言われるこうした対応は言うに及ばず。私が残念だったのは、緊急ピルをもらいに言った産婦人科の女医の対応です。緊急避妊薬を求めて来院する患者は、その女医が言い放ったと言うように「失敗されちゃった」場合もあるでしょうが、望まない妊娠を、暴力をもって受けてしまった場合もあることを、女医である以上、意識下になくてはならないと思うのです。たとえ男性医師であったとしても、プロフェッショナルとしてその認識を求めたい。

 さらに、性暴力被害者を支援する団体の対応です。著者の話では、面接に来ないと情報の提供はできないと言ったそうだ。確かに、直接会って話を聞くと、その人それぞれのケースに合わせた的確な対応がきるし、結果的には早く被害者が望む方向に向かう場合がある。だが、著者が言うように、「電話をするまでに、被害に遭った人はどれほどの気力を振り絞っているか」という想像する力が支援団体側にあったなら、もっと別のことば掛けができたでしょうにと残念で仕方がないのです。そして結果、彼女に「病院もホットラインもあてにならなかった」と言わしめることになってしまった。本当に、残念で仕方がない、と言いたい。

 著者へは、この理不尽な体験を公にしたことへの勇気を讃えたい。同時に、彼女が「伝えよう」としたことを受け止め、私たち自身の糧とできることに、感謝したいと思います。

 2017年7月に性犯罪を厳罰化する改定刑法が110年ぶり(!!)に大幅改定されました。3年後には改定刑法の見直しもあります。改定見直しが、より被害者に寄り添った救済としたいものです。

                    *

メールカウンセリング/まさこの言葉の救急箱 http://www.na-ya-mi-ko-to-ba.com/

電話相談/ボイスマルシェ https://www.voicemarche.jp/advisers/263/

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

© 2023 by San Alora

Proudly created with Wix.com

55分で明日が変わる、

人生を変える。 
ボイスマルシェは、

大人のための電話相談です。

 

 

 

 

 

 

↑電話でご相談をご希望の

方はこちらから。

 

カウンセラーまさこに相談したい方は下記のフォームにてお気軽に

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now